せどり転売 中国輸入 在宅副業

Amazon詐欺状況をまとめてみました

スポンサーリンク

Amazon詐欺まだまだ続きそうですね。
Amazonも対応に追われているのか、再びメールでも

件名:【重要】 アカウントのセキュリティ強化のためのお願

とメールが何回か届いていますね。出品者のみなさまは確認されてくださいね。

現在のAmazon詐欺被害の概要をまとめてみました

・アマゾンでアカウントの乗っ取りが横行

・乗っ取られたアカウントで、人気商品に自社出荷で相乗り、
激安価格で出品される。

・激安なので買う人が続出するが、発送通知だけ押されて、
商品は届かない。

・アマゾンからの入金は口座情報を書き換えられる。自分の口座には入らない。

・最近は人気商品のみならず、あらゆる商品、カテゴリに自社出荷、激安価格で相乗りしまくり。当然商品は送られない。

こんなパターンが見えてきていますね。

もし、自分で出品している商品に相乗りされてこのようなことが起こると商品ページのレビューがーあらされてしまう可能性があります。

出品者レビューですと、このようなレビューがー増えています。

 

Amazonに電話をする

もし自分の商品ページが詐欺出品者と思われる相乗りの被害にあっている場合は、Amazonに電話で連絡しましょう。

メールではなく、電話がいいです。

今の時点では、有効な解決策は出ていないようです。

とにかくこれをいい機会に2段階認証設定は必ず済ませておきましょうね。

Amazon 2段階認証設定のやり方 アカウント乗っ取り、詐欺を防ぐ!!

新聞にも出てきました。

yahoo ニュースやネット上の情報新聞でもこの件について書かれているものが目立ってきました。

産経ニュースによりますと、

アマゾンでアカウントを乗っ取っての「詐欺商売」横行 中国からの犯行か

インターネットショッピングサイト大手のアマゾンで、格安で商品を販売するように装い利用者から金をだまし取ろうとする問題が相次いでいることが27日、関係者への取材でわかった。他人のアカウントを乗っ取って出店者になりすましているとみられる。サイトを運営するアマゾンジャパンは出店者に注意を促しているが、中国など海外からの“犯行”とみられており、対応に苦慮している。(産経ニュースより引用)

 

ここ最近、人気商品を低価格でマーケットプレイスに出品する詐欺業者が増えていると、ネットユーザーの間で話題になっている。発売前のゲームを市価の3割引~半額程度で出品したり、冷蔵庫など大物家電を「1円」で出品する例などがあり、「注文したが届かなかった」「途中でキャンセルされた」という被害報告も多数上がっている。

出品者の目的は、販売金の詐取や、購入者の住所・氏名など個人情報の盗み出しとみられる。

詐欺出品は新規の出品者によるものが多い一方で、既に高評価を得ているアカウントを詐欺業者が乗っ取って出品しているとみられる例も。ここ数年使われていない出店者のアカウントが乗っ取られ、詐欺業者に使われることが多いようだ。

 

もし詐欺情報者による不審な出品者から購買してしまったかたは、すぐにAmazonに「マーケットプレイス保証」を申請しましょう。認められれば、最大30万円までの返金が受けれます。

Amazon 出品者は猛烈注意!!アカウント乗っ取り続出!!

こちらの記事にも書いてありますので、マーケットプレイス保証を申請しましょう。

 

スポンサーリンク

 


-せどり転売, 中国輸入, 在宅副業