在宅副業 朝活&早起き

目標を立てるなら絶対に知っておきたい一つのこと

2017/05/14

スポンサーリンク

目標を設定する時、どんなことを大切に目標を立てますか?
さて、どうやって目標に向かっていきましょうか。

今年こそはと立てる目標は?

「今年は、英語がペラペラと話せるようになりたい!」
「今年こそは、ダイエット10キロ成功!」
「100万円稼ぐぞ!!目標月収100万!!」
「月5万円節約する!」
「世界一周旅行がしたーーい」
「家族でゆったりと温泉旅行に行きたい」

などなど、たくさんの目標があることとと思います。
目標を立てるのが好きな方は、目標を立てて、すごく素晴らしいですが、

このことが抜け落ちていると、人生が台無しになってしまう可能性すらあります。

目標を立てるときに最も大切なひとつのこと

それは、目標を立てるときに、

「得たい感情にフォーカス」てみることです。

こんな方がいました。
「副業をはじめました。目標は月収100万円です。」

その方は、サラリーマンをしながらも仕事が終わってからは、
すぐに家に帰り、ご飯もそそくさ、お風呂もササッと入り、
眠い目をこすりながら、睡眠時間を削りながら、
コツコツ、コツコツと副業をがんばりました。

1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と立つうちにだんだんと結果がでてきました。

「すべては家族のため。」

そうやって、数カ月の間一心不乱に本業である仕事と、副業を
コツコツ、コツコツと続けました。

そうして副業を続けていくと、1年後には喜ぶべき目標の月収100万円に
達成しました!!

・・・が、そのときに気づいてみると、

奥さんは、すでに仕事ばかりで家族を顧みない旦那様に
さびしいおもいがいっぱいでうつ状態。

子どももまったく自分たちのことを気にかけてくれていないお父さんに
話かけられる話題もなく。。。

このときのお父さんの目標は「月収100万円」でしたが、
なぜ、月収100万円なのかをゆっくりと考えていったら、

「なんのため」と問いかける

スポンサーリンク

「家族で幸せな時間を過ごしたい」ということでした。
今のサラリーマン生活だけでは、将来不安。
子供たちにも自分たちらしい将来の選択を与えてあげたいし、
日頃よくやってくれている奥さんにもいいものを買ってあげたい。

何よりも家族で一緒に過ごせる時間を大切にしたいので、
お金をいっぱい稼いで仕事やめて、毎晩夕食を一緒に食べたい。

そんな想いで初めた副業でした。
ところが、月収100万円は到達したのに、
肝心の家族はバラバラ。

こんなの求めていたものじゃない!!って
気づいたときには、遅かったんです。

はじめに100万円を稼ぎたいって思ったときに、
自分の感情にフォーカスしてみるといいです。

「どんな感情を得たいために月収100万円稼ごうとしているのか?」

安心したいから?
目標を達成する喜びを味わいため?
お金を稼げない劣等感とバイバイするため?
家族に尊敬されている気持ちを味わいたいから?

「節約」をする時も同じだと思います。
どうして節約したいのか?
節約したあとには、どんな感情を味わいたいのか?

これを考えておくと、必ずしも目標を立てることだけが、
目標ではないことに気づくと思います。

目標とセットに、
「なぜその目標を達成したいのか?」
「なんのために、その目標を達成したいのか?」
「その目標を達成して、どんな感情を得たいのか?」

なども同時に考えてみてくださいね。

そうすることで、自分が「なぜ?」そのことを
達成させたいのかが、より鮮明に見えてきます。

「家族旅行をみんなで楽しみたい」

せっかく、お父さんも休みがとれたので、
みんなで家族旅行。

なのに、朝の準備からなかなか思うように行きません。
子供たちは、楽しみにしているのですが、

思うように準備が進まないことに対して、
お母さんはイライラ。。ついつい子供たちにも
怒鳴ってしまいました。

これも「目標」だけが先歩きした状態です。

「家族旅行で、家族みんなでまったりしたい感情が得たい・」

と感情にフォーカスを当てることによって、
より得たい感情がはっきりとしてきます。
やることもはっきりしてきます。

「家族旅行で、家族みんなでまったりしたい感情が得たい・」

 

ここにフォーカスしていれば、
遅れたからといって、イライラしなくなるでしょう。

家族みんなでまったりしたい感情が得たいのですから、
必ずしも旅行にいくことだけが、目標ではなくなってきます。

いがいにそのほうが、本当の自分の暮らしを送れたりしますね。

朝活に副業をしてみた 私って意外と稼げる??

スポンサーリンク


-在宅副業, 朝活&早起き