仮想通貨 在宅副業

ビットコイン イーサリアム リップル大暴落が最大のチャンス?!

2017/05/24

スポンサーリンク

暗号通貨(仮想通貨)で代表的なビットコインですが、
昨年末からグーンと値上がりしていますが、2,3ヶ月に一度大暴落(小暴落)
がやってきていますね。

ビットコインのチャートを見てみると

上のグラフはbitFlyerからのチャートですが、赤丸のついているところが、
大暴落、小暴落のあったところです。

ビットコインを実際に使用するために購入している方も多いと思いますが、
これからの値上がりに期待して購入している方も多いのではないでしょうか?

ビットコイン長者をめざすには、もうビットコインは価格が上がりすぎた面もありますが、
まだまだこれからビットコインを取り入れる企業の数によって、値上がりすると
思いますし、殆どの専門家の方は年末に向けて値上がりするだろうとの予測です。

ということは、持っているだけで資産が増えていくということですが、
ある程度価格が上がっているので、投機目的でビットコインを購入する場合は、
ここからの購入は上手にしていったほうがいいのではと考えています。

たびたび小暴落、大暴落を繰り返している

スポンサーリンク

チャートからもわかるようにビットコインはたびたび小暴落、大暴落を
繰り返しています。トレンドとしては上昇方向ではありますが、
上昇方向だからこそ、上手に購入していきたいですよね。

そのためにも、私はドルコスト平均法を使っています。

暴落していても一度には購入せずに、資金を何度かに分けて購入していきます。

一番直近ですと15万円のところから、11万円近くまで下がっていますが、
11万円のところで、ビットコイン資金の3分の1を購入しました。

このまま価格が上がれば、3分の1の分だけ上昇ですが、
下がれば、もう3分の1の分購入します。

1回目→11万円で購入
2回目→9万円で購入

これで平均値が10万円で購入したのと同じになります。

今度は、ビットコインから現金に戻す場合ですが、
これもどこまで上がるかわからないので、
自分の目標値、例えば2万円上がればOKとすれば、

先ほどの平均値10万円で購入したものを
12万円に再び戻れば、そこで半分現金に両替します。

そしてもう半分は、もう少し高くなったときの
ためにおいておきます。

そして、もし安くなった場合には再び現金に戻して、
利益の増えた中から、購入しなおします。

チビチビの利益だけど副業に使うのとしてはいい

この方法ですと、資金を一度に入れない分利益が小さいですが、
投機的ではなく、副業として考えたときにはこれがいいかなと
思っています。

少しづつやっていれば、損失も少ないので、上手にやれていくのでは。
今のところ、この方法ではマイナスになることはなかったです。

銀行の金利よりは増えていますし、携帯のアプリを使えば
いつでもどこでもビットコインに両替でき便利なので、いいかなと思っています。

大暴落があれば、ちょっと多めにビットコインに変えてもいいですしね。
少額からできるので試しに練習してみるのをオススメします。

1BTCなくても0.1BTCとかでもできますよ。1万円とか2万円ですね。
これが年末までに10万円とかに増えてくれるだけでも嬉しいですよね。

まずは、口座を開設することだけでもオススメします。

▶  ビットフライヤーの口座開設はこちらから
▶ coincheckの口座開設はこちらから

 

*仮想通貨に関してメンターから教わった大事な記事です。

▶  21世紀の錬金術と時間貯金の大事なお話

スポンサーリンク


-仮想通貨, 在宅副業