仮想通貨 在宅副業

ビットコインが無料で手に入る方法

2017/05/24

スポンサーリンク

いよいよ卒業シーズンですね!
4月になれば、進学、新学期のお子様がいるご家庭も多いのではないでしょうか?
我が家も子ども二人が進学なので、いろいろと物入りの季節です。
今回は、進学の準備をしながらビットコインをタダでもらってしまいましたので、
その方法をご紹介しますね。『主婦でもわかる仮想通貨 13 』です。

ビットコイン、どうやってタダで手に入れたのか?

それではどうやってビットコインをタダで手に入れたのか?
それは、bitFlyerにログインしてから、楽天市場でお買い物を
したのです。左側のタブから「ビットコインをもらう」を選択します。

すると、こんな風にbitFlyerと提携している会社さんが、
たくさん出てきます。

楽天市場、旅行会社、セブンイレブン、yahooショッピングなど。
今回は、高校に進学する子どもがIphoneケースや洋服を買いたいというので、
楽天市場をクリックしてここから楽天市場のサイトへとびました。

そしてそこで、いつものようにお買い物をしました。
たった、これだけです。
いつもの買い物に、bitFlyerにログインするという一工程を増やしただけで、
お買い物から0.6%のビットコインをもらったのです。

他にもここからクレジットカードを作ったりすると、
ビットコインが貰えますね。

ポイントサイト ハピタスとどちらがいいか?

スポンサーリンク

今回は、ビットコインをGETしてみましたが、
普段はこういう場面では、必ずハピタスを経由してポイントをもらっています。

副業はじめての人がまず1時間で1万円を稼ぐ方法

を参考にしてみてください。
このポイントサイトを経由するというとても地味な作業ですが、
コツコツとやっていると月に2000円ぐらいの節約になります。

チリも積もれば山となる精神です。

そして、今回はこのハピタス経由ではなく、bitFlyer経由でポイントをGETしたのです。

実は還元率としてはハピタスのほうが高いんです。
これを書いている2017年1月時点では、

ハピタス→楽天市場 1%還元
bitFlyer→楽天市場 0.6%分のビットコインGETでした。

なぜハピタスよりも還元率の低いビットコインをもらったのか?

さて、なぜ今回は、ハピタスを経由するよりも低い還元率のビットコインを
GETしたのか?

ひとつは、一度本当にもらえるのか試してみたかったからです。
はい、こちらは大丈夫でした。購入後ビットコインが振り込まれていました。

そして2つ目です。
それはこれからビットコインの価格がまだまだ高騰するかもしれない
という期待感からです。

今年の年末には、ビットコインは現在の価格よりもあがると言われているので、
単純に0.4%ぐらいの差額は追い越すだろうとの予想からです。

日本円をビットコインに両替しておくのもいいですが、価格の変動があるので、
タダでGETしたビットコインなら上がっても下がっても、
落ち着いていられますよね。

そんな理由から少しずつビットコインをタダでGETできたら
いいなと思っています。

【追記】ビットコイン 2016年12月2日 88,999円 → 2017年5月16日 216,231円

ものすごい値上がり率です。もらっておいたコインもおいておくだけで価値があがっていきます。

他にもbitFlyerの「ビットコインをもらう」の欄からは、
様々なショッピングサイトが連携していたり、
語学を勉強するときにも、ビットコインがもらえたりします。
登録は5分で済みますので、登録してチェックしてみてくださいね。

1日5分でできて、元手もまったくかからず、
勉強にもなる副業です。

今見ていたらマカフィー製品は6%分のビットコインがもらえます。
高速バスのチケット購入でも1.2%もらえますね。
プロパンガスの見積もりは4200円分でした。

出張の多い方などはぜひぜひタダでたくさんのビットコインを手に入れてくださいね。
本日は、節約にも繋がる暗号通貨(仮想通貨)である
ビットコインをタダで手に入れる方法でした。

ちなみにcoincheckの取引所でも同じことはできますよ!!

 

*仮想通貨に関してメンターから教わった大事な記事です。

▶  21世紀の錬金術と時間貯金の大事なお話

スポンサーリンク


-仮想通貨, 在宅副業