仮想通貨 在宅副業

ビットコインとは 暗号通貨(仮想通貨)の初心者でもわかりやすいまとめ

2017/05/24

スポンサーリンク

ビットコインを代表とする暗号通貨(仮想通貨)について初心者でもわかりやすいように
もう一度まとめてみました。

Bitcoin 特徴 取引に銀行が不要

従来では、銀行が間に入りお金のやり取りをします。

そのため決済に時間がかかり、外国為替の手続きなどが必要です。
しかしBitcoinの取引では、当事者同士がインターネットで、直接やり取りをします。
そのため、決済がはやく、外国をまたぐ取引でも外国為替などの必要はありません。

 

もし世界全てに共通言語があれば、世界中のひととお話ができるのになと考えていた、
幼いころの夢が、お金の世界のほうが早く叶いそうです。

世界中に同じ言語があれば、さぞかし便利なようにお金でも世界共通のものがあれば、
とても便利ですね!!

ビットコインマイナーという新技術

スポンサーリンク

24時間365日ずっと世界中の取引を関ししているスーパーコンピューターたち。
ビットコインの取引は、複雑になった暗号から成り立つため、
膨大なコンピューターが必要なのです。

ビットコインマイナーは世界中でつながっており、
ビットコインでのやり取りを全て監視しているのです。

このため、登録や申請や両替や心配など一切心配なしでできるようになります。

世界の半分以上の人は銀行口座を持っていない?!

日本の常識は、まさに世界非常識。日本人の多く、ほとんど95%以上の人は、
銀行口座をもっているのではないでしょうか?

ところが世界を見渡してみると、実に半数以上のひとたちは、
銀行口座を持っていません。発展途上国の人たちにも多いのですが、
アメリカであっても10%ぐらいのひとたちは、銀行口座をもっていません。

日本だったら、赤ちゃんでさえも親が学資保険口座だといって、
作ってくれていますよね。

これは、世界からしたら非常識だったりします。
銀行口座のないひとにとっては、
そのお金の取引をどのようにしていくかが、
ビジネスを成功させるための鍵でもありますね!!

新しいビジネスにチャレンジできる!!

もし、そんな銀行口座を持たないひとたちでも、
世界中のひとたちと、インターネットで繋がれる、
そして、お金はビットコンで取引できるとなれば、

まさに世界中どこにいても、仕事ができるようになるし、
自分の国だけで、仕事をする必要もなくなってくるかも
知れません。

どこかのホテルのプールサイドで、ジュースを飲みながら、
仕事をするなんていうスタイルも出てくれるかもしれません。

そんな風になったら、楽しいですね。

とめちゃくちゃシンプルにまとめてみました。

 

*仮想通貨に関してメンターから教わった大事な記事です。

▶  21世紀の錬金術と時間貯金の大事なお話

スポンサーリンク


-仮想通貨, 在宅副業