D9 club

D9 club 最新情報 出金停止、着金滞納問題について スクショ やり方あり

2017/08/07

スポンサーリンク

【8月31日まで限定】
プロのトレーダーの力を借りて自動収益を得る!!
あなたのPCでツールを起動して放置しておくだけ!
年利30%、15ヶ月連続で黒字を出し続ける
FXの自動売買ツールを無料でプレゼント中!

⇒ 無料でプレゼントを受け取っておく

下記、アップラインから回ってきた情報です。

すぐにしておくべきことは、

アカウントの登録日がわかる画面、ウィズドロー実績のスクショを保存しておきましょう!!

着金滞納問題と今後の解決策について

とても残念でありますが、下記内容がアップラインより送られてきました。

それぞれ自分のグループのアップラインに確認し、今後の対応について聞いておいてください。

事実としての部分は「D9の本社及びデニーロ会長から、今日現在まで、5月22日と29日のウィズドロー分滞納について、本社及びデニーロ会長からのオフィシャルな報告が全くありません。」とのことでD9自体がどうなっているのかはまだデニーロ会長からは報告がないので、現時点ではわかりません。

重要連絡。

カルロスからD9のウィズドロー、着金滞納問題について、今後の解決策について報告ありましたから、皆さんに連絡致します。

まず、D9の本社及びデニーロ会長から、今日現在まで、5月22日と29日のウィズドロー分滞納について、本社及びデニーロ会長からのオフィシャルな報告が全くありません。

これが事実です。

上記の事実に基づき、カルロスが日本のD9会員を守る為に、下記の具体的な解決策を取ります。

解決策 ステップ 1、

まず、D9JAPANの会員を守る為に【被害者の会】を立ち上げます。

きちんと弁護士に依頼して、被害者の署名を集めて、直接D9本社及びデニーロ会長に先ずは直接、損害賠償請求をします。

損害賠償請求で返金された場合の金額で、返金を一番優先される会員は、三月、四月に新規にD9契約して、まだ一度も着金していなく全く元本回収出来ていない会員、次に、三月以前から登録しているが、複利運用していて、ウィズドロー申請をしていなく、同じく全く元本回収が出来ていない会員の方々に対して、損害賠償請求では、最優先に返金するよう考えています。

元本回収済みだが、ウィズドローしたD9ドルが未着金の会員は、上記の元本回収全く出来てない方々が元本回収出来た場合、次の返金対象になる予定だと言う事を予めご了承下さい。

解決策 ステップ2

上記被害者の会の署名を本社及びデニーロ会長に提出して、全く誠意ある対応が無い場合は、弁護士を通じて、D9本社及びデニーロ会長に対して、損害賠償請求の裁判を起こします。

なお、被害者の会の署名は、カルロス側で、被害者の会の日本語のホームページを立ち上げてインターネットから、署名を集めます。

既に、ブラジルのカルロスのグループのトップリーダーは、既にブラジルのD9会員の被害者の会を立ち上げて、13万人の署名を集めて、D9本社及びデニーロ会長に対して損害賠償の裁判を既に起こしているそうです。

先月にブラジルはウィズドロー出来ていたと思っていましたが、カルロスいわく、一部のリーダーのみに着金されただけで、ブラジルで殆どの会員には未着金滞納状態があり、日本同様に大問題になっていたので、損害賠償請求を提出して裁判中と言う事です。

来週にカルロスとD9JAPANのトップリーダーが直接会って上記の具体的な対策会議をしますので、また改めて報告致します。

被害者の会のホームページも来週中には皆さんに案内予定です。

上記の件に対する質問等はご遠慮ください。

随時新たな動きや決定事項はアクティブに報告させて頂きます。

カルロス氏や統括代理店より、ホームページ等の情報が分かり次第皆様に共有させていただきます。

返金対象者はご自身のアカウントの登録日がわかる画面、ウィズドロー実績のスクショを保存されるように
お願いします。

D9のサイトを閉じられた場合の証拠がなくなるためです。

スクリーンショットのやり方

スポンサーリンク

また詳しいことが分かり次第、お伝えしていきたいと思います。

とにかくスクリーンショットだけはしておきましょうね。

IPhoneの場合は、

D9のアカウントの登録日のわかる画面、ウィズドローの実績の画面を開き、

この2つのボタンを同時に押します。

携帯の機種が違う場合などは、『〇〇(携帯の名前)スクリーンショット やり方』などで、検索して調べてみて下さい。

パソコンの場合は、『PrtSc』というキーをクリックしておいて、

スタート画面から『ペイント』などを開き、

『貼り付け』をすると、スクリーンショットできます。

下記の動画がわかりやすそうだったので、参考にしてみて下さい。

今後について

今後について、また何か連絡があれば最新情報を更新していきたいと思います。

やれることをまずやってしまおうと思います。

D9は個人的にやっていたので、誰にも紹介とかしていませんがせっかくブログを書いているので、様々な情報をシェアしていきたいと考えています。

▶  D9 clubの最新情報やニュースに関して

▶ 仮想通貨とは?初めての人でもわかる簡単解説

スポンサーリンク

 

 


-D9 club