在宅副業 成功の9ステップ

ゴールデンウィークは穴場を探すより節約しながら子どもと楽しむ!

2017/04/12

スポンサーリンク

いよいよゴールデンウィークになりますね。
このゴールデンウィークせっかくなので、思いっきり楽しく
思い出の残るものにしたいですよね。お子様の年齢にも寄りますが、
多くのお子様の望んでいることってご存知でしょうか?

大人も子どもも楽しめることを考える


多くの子どもたちは、どこかに行きたいというのももちろんありますが、
小さい子であればあるほど親と一緒にいたい。親と一緒の時間を過ごしたい。
という欲求のほうが、どこかへ行きたいというよりも大きいのですよね。

何処かへ行きたいのは、実は大人の方です。(笑)

ここをはっきりしているだけで、だいぶゴールデンウィークの過ごし方が
変わってきます。

子どものためにと、お金をかけてどこかへ行く必要はないんですね。

どこか旅行に出かけて交通渋滞に巻き込まれ、車の中で退屈するよりも、

近くの公園でたくさん一緒に遊んだり、DVDを借りてきて、
一緒に楽しんだりするほうが、よっぽどいい場合もあります。

普段の日常をちょっと変えてみる

スポンサーリンク

例えば、どこかちょっと遠出に出かけると考えて1~2万円使うなら、
お菓子やアイスを5000円分買ってきて、

家族で”アイス食べ放題”に挑戦してみてはいかがでしょうか?

普段から、お菓子やアイスには目がない子どもたち。
多少の健康を損ねちゃうかも知れないという気持ちはおいておいて、

5000円分のアイスを買ってきちゃうのです。

50個から70個ぐらい買えちゃいますね!!

「ねえねえ、今年のゴールデンウィークはアイスの食べ放題しない?」

寒くなっちゃうかもしれないので、普段だったら絶対にやらない、
お風呂でアイスを食べてもいいかもしれません。

お風呂でお母さんとアイス食べ放題したなんていったら、
一生心に残る気がしませんか?

5000円分のお菓子をテーブルに並べてもいいでしょう。
相当いっぱいになりますよね。

できれば、企画から実行までコドモと一緒に作戦を立てて、
買い出しに行くのもおもしろいかもしれません。

ポイントは、普段だったら絶対にやらないことをやってみる。
普段だったら、禁止されているようなことをちょこっとやってみる。です。

じっくり付き合ってみる

お子様が小さいうちは、ゴールデンウィークのどこか1日は、
じっくりととことんとお子様の思うがままに1日を過ごしてみるのも
とても面白いです。

普段は「はやく帰らなくっちゃ」とか家事に追われてとか、
大人のペースにお子様のペースを合わせてしまうことが多いと思います。

ゴールデンウィークにどこかへでかけるつもりだったお金を
ちょっと使って、出前をとったり、外食をしたりして、

それ以外の時間を子どもにじっくりと付き合ってあげるのです。

これは子どももとても満足するばかりでなく、
親の方も普段は見れていなかった子どもの違う側面を
見れるチャンスです。

じっくりとお子様の動作、やりたいこと、喜び、笑顔などを
味わってみてはいかがでしょうか?

最高のゴールデンウィークをお過ごし下さい。

スポンサーリンク


-在宅副業, 成功の9ステップ