仮想通貨

仮想通貨大百科 松本俊彦著 わたしなりの活用法

スポンサーリンク

仮想通貨大百科はもう手に入れましたか?

今なら【期間限定】で無料で手に入りますよ。

読んでみて私なりの活用法を書いてみたいと思います。

私の仮想通貨レベルは?

私自身は、仮想通貨について知ったのは2016年12月頃でした。

まだ、その頃はビットコインが8~12万円をウロウロとしていたんですよね。

その頃は、「仮想通貨??」の状態でしたので、

イーサリアムやリップルというものがどういうものなのかもよくわかりませんでした。

その頃にもしも仮想通貨のことをもっと知っていれば、、、今頃は、、、

別の記事に書いたものなのですが、

2016年8月には1兆円だった仮想通貨市場が、2017年5月には3兆8千億円になっています。

例えば、

・ビットコイン 2016年12月2日に88,999円だったものが2017年5月 300,000円に到達!

・イーサリアム 2016円12月2日に930円だったものが2017円5月22,000円に到達!

・リップル 2016年12月2日 0.7976円だったものが2017年5月50円に到達!です。

2016年末にそれぞれに10万円ずつ投資しておくだけでも今頃は1,000万円ぐらいになっていますね!

仮想通貨を購入したあとは何もせずです!!

これ、まさにタイムマシーンに乗って戻れるなら昨年の今頃の私に教えてあげたいです。(笑)

このときにちゃんと仮想通貨のことを知っていて、上手く活用できた人は今頃大金を手にしていたんですね。

仕方ないので今年に入ってから、様々な本を読み、ネットで調べ、英語も翻訳しながら読み、勉強してきました。

今は、8月1日問題もありちょっと下がり気味の仮想通貨ですがまだまだこれからチャンスがありそうです。

仮想通貨大百科はAmazonですと1500円ですが、こちらから登録すると無料でもらえるのでしっかり勉強してみてはいかがでしょうか?

仮想通貨大百科を読んでみての感想

特典を活用する

スポンサーリンク

上記の記事にも書きましたが、私はそれなりに勉強を積み重ねてきたのでこの本で一番役に立っているのが、コインの種類の解説です。どのコインに未来の値上がりの可能性があるのか?そのコインはどんな特徴があるのか、そんなのを調べる時に使っています。

ただ、大百科ということでものすごくそのコインのことが書かれている訳ではないので、期間限定ですがサポートがあるのでそこでもっと詳しく聞いてみるなどしていこうと思います。それとコインの特徴で使用される語句などがありますので、それを細かく調べていくと特徴が見えてくるので、そんな使い方もしてみようと思っています。

そして、わたしが一番お気に入りの特典は、

・元手0円!仮想通貨を無料でもらうマニュアル

仮想通貨でAmazonの商品を最大50%OFFで購入する裏技

です。これらは今まで知らなかったものだったのでぜひ取り組んでやってみるつもりです。

Poloniexの口座開設方法や、入出金の仕方がわからない方もこの際、登録してLINEで聞いてみるのもいいと思います。

せっかくなので、無料で活用できるものはしてしまいましょう。

きっと高額なオファーがある気がする?!

これだけ無料のものが充実しているということは、何かバックに待ち受けているものがあるのでは?!

とも思いますが、そこは冷静に判断したいと思います。

投資や仮想通貨も同じですが、基本「余裕資金でやる」

というのが鉄則ではないかと思います。

5000円~10000円でも両替できるのが仮想通貨です。

これからさらに伸びる市場であると思います。

 

が、

 

やはり先のことはわからないので、自分の余裕のある範囲で実践するのがいいと思います。

▶ 仮想通貨大百科【期間限定無料特典プレゼント付き】

スポンサーリンク


-仮想通貨