仮想通貨

イーサリアム 仮想通貨が大暴騰 SBIなど10社超が参入ニュース

2017/07/21

スポンサーリンク

イーサリアムが大暴騰していますね。

2017年1月1日には943円だったものが2017年5月4日時点で9121円です。

約9倍です!!!!

今年のお正月に10万円分でもイーサリアムに交換していれば、今頃90万円に増えていますね!

仮想通貨、詐欺なんて言っている場合じゃない?!

出典:BitMEX イーサリアムチャートより

これだけの大暴騰を見せているイーサリアム、もちろん現時点でビットコインも初の上昇を続けており、今現在17,5183円です。

ここのところのこの上昇は、ニュースによるところが大きいと思います。

日経新聞にありましたが、『仮想通貨、運用しやすく SBIなど10社超が参入』とのこと。

ビットコインをはじめとする仮想通貨の取引事業にSBIホールディングスなど10社超が参入する。価格変動が大きいリスクはあるが、投資対象として一定の需要があると判断した。購入時の消費税が7月から不要になり、法改正で事業者の登録制が導入され取引の信頼性も向上する見通しだ。資産運用を通じて仮想通貨が普及すれば、買い物の決済や海外送金などに使う動きも徐々に広がりそうだ。

SBIは新会社「SBIバーチャル・カレンシーズ」を立ち上げ仮想通貨と日本円の取引を仲介する「取引所」になる。流通額が2番目に多い「イーサリアム」も取り扱う。

カブドットコム証券や外国為替証拠金取引(FX)が主力のマネーパートナーズグループも参入準備を進めている。

<日経新聞より引用>http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15973950S7A500C1MM8000/?dg=1

いよいよ仮想通貨が投資においても、買い物の決済や海外送金などにおいても日常的に使われるときが来そうですね。2017年の終わりにはビットコインは30万円を超えるだろうとあちらこちらから聞きますが、こういったニュースが出てくるとそんな気にさえなりますね。

今はbitFlyercoincheckが取引所としては有名ですが、bitFlyerは日本円からイーサリアムへの両替が取引所だけではできないので、coincheckの方が使いやすい感じです。

まだ仮想通貨がはじめての方は、無料で3分ほどで開設できるので開設をオススメします。

▶ 仮想通貨初心者のためのcoincheck開設方法

そもそも仮想通貨って何?って言う方は、、、

スポンサーリンク

そもそも仮想通貨って何という方は、このブログでも初心者向けのかたへ記事を書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

▶ 話題沸騰!主婦にも人気の仮想通貨のチャンスとは?

▶ 仮想通貨の呼び方って?お金や暗号通貨とどう違うの?

簡単に言いますと、

仮想通貨とは、インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用でき、中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できるものです。

ブロックチェーンという技術がそのもとになっていたりします。

NHKの特集でもやっていましたね。

 

*仮想通貨に関してメンターから教わった大事な記事です。

▶  21世紀の錬金術と時間貯金の大事なお話

スポンサーリンク


-仮想通貨