節約

新江ノ島水族館 割引方法 節約術

2017/05/14

スポンサーリンク

先日、子どもがかねてから楽しみにしていた新江ノ島水族館に行くことにしました。

いやーーどんなところかワクワクです。
いつもはその場所に行って味わえるものを味わっているので、
リサーチなどはしないタイプなのですが、やはり節約をするようになってからは、

どこかに出かけるとなったら、まずリサーチです。
どこの水族館やテーマパーク、スキー場、遊園地でも必ず「割引」はあります。

なので、調べないともったいないですね。

これが一番の新江ノ島水族館割引

今回もいくつか調べてみましたが、これが割引率はものすごく良かったです。
そして、これから他の娯楽施設でも結構使える!!と思ったものが、

オークションで招待券を購入する!!

です。これは、割引率がダントツでした。

ちなみに、私はヤフーオークションで落札しました。
新江ノ島水族館の大人の入場料金は、正規で2100円ですが、

これが、オークションで「新江ノ島水族館 招待券」を落札することによって、
2100円→1000円となり、

約半額!!

で購入できてしまったのです。
大人2人分の購入でしたので、2人分で2000円でした。
ひとり分より安いじゃん!!!(とツッコミをいれたくなります)

大きな節約ですね!!

ちなみにこんな感じです。

ポイントは、「割引券」ではなく「招待券」を落札することです。
ヤフーオークション内で、「割引券」も100円ほどで、出品されていますが、
こちらは、大人2100円が1890円になるぐらいのものです。

100円で落札したとしても、1990円になるのでそんなに大した割引には
なりません。

ヤフーオークション内で検索するときには、「新江ノ島水族館 招待券」と検索窓に打ち込んでください。

ここは本当に間違えないでください。
「割引券」は通常料金から割引のできるチケットですが、
「招待券」はそれがあれば入場ができるチケットです。

当然、オークション価格も割引券のほうが安いですが、
招待券です!!

ポイントサイトハピタスでさらに割引をねらう

スポンサーリンク

さらに、さらに、もっとこれを節約したい!!

という方は、ハピタス 経由でオークションで落札してください。
落札金額の1%がポイントで貯まっていき、あとで現金化できます。

ハピタスのお得な使い方

どこまで節約したいかと、かけれる時間によって選ぶのがいいと思います。

ハピタスまで使ってというところまでなるとかなりの節約の達人だと思いますが、

子供と過ごす時間を削ってまで、節約するよりも、
ほどほどなところを狙うという手もありますね。

ただ、オークションやハピタスは節約をする上では、すぐに使えるようになっておくことは、
大事です。普段からちょっとしたことで、使えるようになってくると、

本当に気軽に楽しく、節約できちゃいます。
めんどくさいのは慣れるまで。

毎日歯を磨いちゃうレベルで、こういうものが使えるようになると、
どこに行くときでも使えちゃいますね。

今日、明日行くというかたは、

明日、もう新江ノ島水族館に行くので、オークションしている時間がないというかたは、

各コンビニエンスストアで入場券を購入すると、割引できます。

セブンイレブン
ファミリーマート
ローソン
サークルKサンクス
ミニストップ
スリーエフ

の各コンビニエンスストアで購入できます。

こちらは、大人 2100円→2000円

     小学生、中学生 1000円→950円
     幼児(3歳以上)600円→570円

一見すると大した割引ではないですが、
この入場券には、特典がついていまして、

バニラソフト 100円引き
写真 100円引き

のどちらかが選べます。

オークションでは間に合わないという方は、

水族館近くのコンビニで、この入場券を購入すれば、
多少の割引は、されますね。

まるで本物の海でみてるようなイルカショー

新江ノ島水族館、すごくよかったですよ。
子供も大喜びでした。

クラゲのショーがあったり、
イルカのショーがあったり、
様々なイベントが催されていますが、

イルカちゃんがとても大きくて、
ものすごいジャンプをみせてくれてワクワクしました。

イルカショーをしているすぐ後ろが海なので、
まるで海でイルカがジャンプしているような感覚にすらなります。

水族館自体もものすごくいいのですが、
天気のいい日は、水族館横の浜辺から海と富士山が一望できます。
水族館からも見えるのですが、

子供は浜辺へでて、砂浜で遊びながらの方が楽しんでいました。
水族館に行く前に、砂浜に行ってしまうとなかなか水族館までたどり着かないので、
ご注意を!!(子供が貝拾いをはじめたり、海に走っていったり、砂でお山を作ってしまったりで、
ほんと水族館までたどり着けないです(笑))

節約しながら、旅行を楽しんでくださいねーーーー!!

GOOD LUCK!!

スポンサーリンク


-節約