お金に好かれる方法

【サラリーマン限定】の資産構築法 サラリーマンの方以外は見ないで下さい

2017/10/11

サラリーマンの資産構築法って知っていますか?

 

サラリーマンっていつも決まった時間に会社に行って、朝から晩まで時間が拘束されているので、副業をしたくても、なかなか時間がとれないのが現実ですよね。

 

私の副業仲間にもそんな方がたくさんいました。今でももちろんいます。

 

みんな眠い目をこすりながら、そして眠気と疲れと戦いながら副業をしています。

 

だけど下手したら、主婦である私の方が副業の収入をはやく得ることができたりします。

 

なぜなら、副業をやれる時間があるから、です。

 

スポンサーリンク

 

やりたくても副業がやれない。なかなか稼げない。そんなジレンマがサラリーマンにはつきものなんだなっていつも感じていました。

 

だって、会社から帰ったらもう夜の10時。ご飯食べてお風呂に入ったら夜中の12時。せどりやアフィリエイトをやりたくても、なかなか体力が残っていない。そんな仲間からのボヤキもよく聞いていました。

 

そんな中でも、歯をくいしばるようにがんばって副業で結果を出している方も知ってはいますが、、、

 

みなさん、本当に眠い目をこすりながら相当がんばっています。

 

サラリーマンの特権って何?

スポンサーリンク

サラリーマンの特権って考えたことありますか?

実は、サラリーマンには特権がいっぱいついています。

・一定の時間会社に行って働けば、会社の業績がよくても悪くても給料がもらえる

⇒自営業者は、売上をあげて利益を残してなんぼです。事業がうまくいかないとお金すらもらえません。

・社会保険、年金など制度がすでに会社で組み込まれている

⇒自営業者は、自分で国民年金を払っていかないと年金もほぼもらえないし、退職金もありません。

 

この2つが、大きな特権かとは思いますが、実は、もうひとつ大きな特権があります。

サラリーマンならではの特権です。

 

それは、

「信用」

という名の特権なんですね。

どういうことなのか説明しますね。

 

例えばネットビジネスで月に100万円以上稼いでいるひとがいます。

その人が、ある資産構築法を試みようと銀行に行きました。

支援制度を受けたいと思ったんですね。

 

結果はダメでした。100万円ぐらいを1年間稼ぎ続けていたって、銀行からすれば会社に属していないその人はリスクでしかないんですね。

だって、ちょっと何かあって稼げなくなってしまったらお金がかえってくるかわかりません。

 

ところがサラリーマンは違います。

銀行からも信用がものすごくあるので、支援制度なども通りやすいです。

これは、実はとんでもなく大きな特権なんですね。

 

この特権を利用して、

これからは、サラリーマンは小難しい副業やトレードやFXなど【時間を使って】やらなくても、月に20万円、30万円と不労所得を構築していくことができます。

視点を【稼ぐ】というところから【構築する】にずらすんです。

そしてこの【構築する】のにサラリーマンの「信用」という武器を使うのです。

サラリーマンしか使えない国や銀行の支援制度

副業などの面倒な作業を一切することなしに不労所得を20万円以上確定させる資産構築法がありました!!

だけどこれって、自営業だとできないんです。それなので、この記事は、本当にサラリーマンの方以外は読んでも無駄になってしまいます。

 

【9800円】するものが無料なので、どんなものか読んでみて下さい。

 

⇒ ⇒ ⇒ サラリーマン方限定の資産構築法  

 

起業・副業・ネットワークビジネスやFX、株式投資、ビットコインのような大きなリスクがあるものではなく富裕層しか知らない固い資産構築方法の案内となります。

この案内によりサラリーマンの方の人生がより幸せで豊かになりますように。

人生って、本当にちょっとした出逢い、ちょっとした出来事で大きく変わることがあるのが面白いですね。

【関連記事】

オーディオブック「聞く読書」の効果で1年で2ヶ月分の得をする

▶ ゼロ秒思考メモで 収入をあげるための30の質問

スポンサーリンク


-お金に好かれる方法