1. TOP
  2. 仮想通貨
  3. クローバーコイン
  4. クローバーコイン 解約する?しない?48ホールディングスより手紙が届きました

クローバーコイン 解約する?しない?48ホールディングスより手紙が届きました

クローバーコイン   11,645 Views

 

さて、さてまだまだ48ホールディングスの取引銀行の取引停止措置は続きそうですね。

昨日48ホールディングスよりお手紙が届きました。

48ホールディングスからの手紙内容

スポンサーリンク

内容的には、このような文章でした。

「2017年10月3日をもちまして特定商取引法における連鎖販売でのクローバーコイン販売を終了する運びとなりました。」

「現在弊社の取引銀行の全ての預金口座の取引停止措置がとられています」

「顧問弁護士を通じて説明を行い、取引停止の解除を要請しております」

「現在までにクローバーコインをご購入いただいた会員の皆様で、解約をご希望の場合には全て応じさせていただきますので、下記のサポート窓口、弊社ホームページの返金・大会に関するお問い合わせフォームよりご連絡くださいますようお願いします。」

「今後に関しましては、オープンマーケットで取引されるための準備をしてまいります。」

要点のみになりますが、このようなお手紙が届きました。

解約したほうがいいの?しないほうがいいの?

さて、解約しても入金のほうは銀行の取引停止措置の解除がとられてからになりそうですが、現在ボーナスの方はリップルにて支払うとの話もでているようです。いろいろやってくれていることに対して、誠意が感じられると思ってしまうのは私だけでしょうか??

私自身は、前のセミナーで話を聞いたこともあり解約は待とうと思っています。

購入したのも1口だけですし、こんな方法で作った資金ですので、もし失ったとしてもあまり痛くないのです。

上場するにしても当初よりも予定が遅くなりそうなので、

大きく金額を入れ、口数を多く購入した方、すぐにお金の必要な方などは、解約という手もありそうですね!!

ただ、こちらもどれくらいの期間を待てばいいのかは定かではありません。

また上場すれば、数倍になる可能性があるかもしれないという夢を捨てきれないかたもいるかもしれません。

やめないでもっておくのもいいですね。

最終的には自己判断ですが、、、

私自身は将来の楽しみがあっていいなって思っています。

【追記】クローバーコイン上場決定の通知が届きました

先日48ホールディングスより上場決定のお知らせが届きました。2018年の2月1日にHong Kong (香港)の取引所で上場するそうです。

詳しくは、下記の記事に書いてあるので、ご覧下さいね。

▶ クローバーコインは本当に上場するの?よつばホールディングスの銀行の口座凍結は大丈夫?2018年最新情報

2018年に早々にホワイトペーパーも発表されましたので、そのことも合わせてお読みくださいね!!

仮想通貨においてホワイトペーパーというのは、その仮想通貨の企画や構想、そして技術的なものなどが全て書かれているもので、仮想通貨発行前に、

その仮想通貨のことを知ってもらうための公開文章です。

リップル1万円分を無料でもらえるプレゼント企画もこちらの記事で紹介しています。

加藤将太無料動画セミナー視聴で「リップルまたは現金1万円プレゼントキャンペーン」起業・副業・仮想通貨で月収100万円

【関連記事】

▶ 仮想通貨取引所はどこがいいの?2018年に簡単にできるオススメ取引所の比較

▶ 仮想通貨とは?初心者でもわかるように簡単に解説しています。

▶ アフィリエイト初心者の主婦が2018年月収85万円を超えたノウハウとは?

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

節約からプチ稼ぎまで主婦のライフスタイルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

節約からプチ稼ぎまで主婦のライフスタイルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • よつば(48)ホールディングスのクローバーコインと 中田義弘さん、たった一つのリスクとは?

  • よつば(48)ホールディングスの仮想通貨クローバーコインって?

  • クローバーコインは上場するの?2018年最新情報 よつばホールディングスの銀行の口座凍結は?