ゼロ秒思考 時間術 朝活&早起き

ゼロ秒思考メモは効果的にアイデアをうむ?実践体験談

2017/05/14

スポンサーリンク

ゼロ秒思考を実践してから1週間が経ちました。
効果大です!!驚きですね。効果と思われることを書いてみます。
朝活として起きたあとに『ひとり会議、ひとり時間』と称し、
実践をはじめましたが、最近はいつの時間でも何か考えたいときには、
A4の紙とボールペンをもち、ゼロ秒思考のやり方で考えるようになりました。

ゼロ秒思考メモ効果はいかに?

様々な効果を感じるようになりました。
一番はスッキリ感でしょうか?

・頭の中にあるものが紙に書き出され、スッキリしてくるので、
「今やっていること」に集中できるようになり、
仕事の効率があがってきた。

・文章の効果的な段落を考えるようになってきた。

・1日の仕事をまず朝に1分で書き出すので、
1日の仕事が俯瞰できるようになり、順序よく進めることができた。

・自分がどんなことを考えているのか認識できるようになった。

・1分の時間感覚がついてきた。

・メモの中にやりたいこと、やりたい方向が隠されていたり
するので、参考になった。

・スピードをもってできるようになってきた。

・浮かんだ言葉を書き取っていっていくので、
身体の中から掘り出す感じ。

書いたメモを再利用していくのが極意!

スポンサーリンク

ゼロ秒思考をやっていくとわかるのですが、書いたメモが
とても貴重に感じることがたくさんあります。

ゼロ秒思考」の本のなかには、書き終えたメモをこんな風にするといいよっていうことが書いてあります

”そうやって書き終えた数十ページのうち、使えそうな20ページから30ページを机に並べる。
レベルが低いとか内容がないとか、気にする必要はまったくない。

思い悩みながら書くのではなく、感じたまま、思ったままを書き出し、
それを並べることができさえすればそれだけでよい”

そうなんです。感じたまま、思ったまま書き、今度は書いたメモの再利用です。
自分でも意外なアイデアを書いていたりするんですよね。

なので、紙を眺めたり整理したりするとそこからまた新しいアイデアが浮かんできます。

そこからまた次のテーマが浮かんでくるので、
これに対して、また1分で考えていくと深掘りができて多面的に考えれるようになってきます。

「睡眠時間をたっぷりとれたときの効果」
「睡眠時間が少ない時はどう?」

なんていう質問をしてみると自分の睡眠についてもその状態、違いがわかってきます。

文章になると視覚化できるので、よく見えてきます。

すると次回はどうしていきたいか、
自分にとっては、どんな睡眠をとることが適切なのか。

など、そこから深掘りしていき、自分自身でいい睡眠に迎えます。

自分自身が自分のカウンセラーになれる?!

こんな話を聞いたことがあります。

あるビジネスマンが自分の仕事にとても行き詰まっていて、
夫婦関係もこじれていたので、あるカウンセラーに相談に行きます。

そして、カウンセラーにこれこれしかじかとお話をはじめ、
カウンセラーはうなずきながら聞いてくれています。

そして、話が終わると、
「それであなたはどうしたいの?」とカウンセラー。

これに対してまたビジネスマンは、「これこれしかじか」と
お話を続けていきます。

何か話があるごとにカウンセラーは繰り返します。

「それであなたはどうしたいの?」

何回もそんなカウンセリングが行われたあと、
ビジネスマンはいいました。

「〇〇さん、あなたは素晴らしいカウンセラーだ。
仕事や夫婦関係の問題を解決しただけでなく、
ものすごい仕事の結果を齎してくれた。これを受け取ってください」

といい、普段のカウンセリング代金の10倍もの金額を
そのビジネスマンは払っていきました。

カウンセラーの人がしていたのは、
「あなたはどうしたいの?」という問いかけ。

答えは自分自身の中にあるのですね。
ゼロ秒思考」はそれを自分でやっていけるツールだと思っています。

そんなことを感じた実践7日目でした。断然のオススメです。

時間がなくて、本が読めないと言う方は、
こちらで聴ける「ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング」がいいですよ。

これはオーディオブックと言って、本を全て読み上げてくれています。
2倍速の音声でも聴くことができるので、本が読めると同時に脳のトレーニングにもなります。

ドライブしながら、ウオーキングしながら、お料理しながら、本が読めてしまいますよ。
▶ 朝活読書術 時間がない!本が苦手!という方は「オーディオブック Febe」で解決!

スポンサーリンク


-ゼロ秒思考, 時間術, 朝活&早起き