1. TOP
  2. 時間術
  3. ゼロ秒思考
  4. 朝活でゼロ秒思考メモ書きをしてみた驚きの1日目でこんな結果が!!

朝活でゼロ秒思考メモ書きをしてみた驚きの1日目でこんな結果が!!

 

ゼロ秒思考を実践しようとA4のメモ用紙とボールペンを準備し、

朝活でとりかかってみました。

 

今までひとり会議として、

手帳に書き込むことはよくしていたのですが

A4のメモ用紙を贅沢に使って書き込みの実践です。

 

これはおもしろい、楽しい!!

 

 

今までも毎日、手帳にいろいろなことを書き込んだりしていたのですが、

ゼロ秒思考1日目の感想は、

とにかく楽しい!短時間でスッキリ!

頭の中がどんどんクリアになってくるような感じです。

 

ちょうどはじめた1日目は、

あることで気持ちがもんもんとしていました。

そのことに対して、問いを決め自分でどんどん書いていきます。

問を決めと言っても頭に浮かんだものを

ひたすら書いていきました。

意外にもどんどんと書きたいことは浮かんできます。

 

頭の中のアウトプットでスッキリ爽快!!

 

1日目にでてきたのは、こんな感じです。

・今、気になっていることは何?
・どんなときに腹が立つの?
・どんな気持ち?
・その気持ちもっと出してみて。
・もう一度具体的に、この気持ちがぐらついたときは?
・どうしてそんなに気持ちがぐらついたの?
・どうしたらその気持ちを相手にうまく伝えられる?
・トラッシングルーティンをするのに、何回も聴きたい音声、残したいものは?
・時間がとれないのはなぜか?
・スマホはいる?スマホを使用している実態は?
・スマホはどのように使い分けしたらいい?
・削りたい、減らしたいメルマガは?
・インプット1割としていれたいものは?(朝活 多くの人が間違える副業時間術
・昨日のできなかった原因は?
・捨てる勇気。
・昨日は何に時間をとっていた?
・どんな1日が理想?
・どんなライフワークを送りたい?
・何を捨てる?
・何に時間とお金を使っていた?
・インプットしたいもので、毎日の習慣にしたいもは?
・感謝力をつける
・どんな1日を過ごしたい?

 

0秒思考の本にもある程度テーマにしたらいいものも

書いてありますが、テーマ自体も自分の中から出てきます。

 


 

驚くべきは、

ものすごい短時間で頭の中がすっきりとしてきたことです。

今日は時間もあったので、1時間ほど時間をとりましたが、

はじめの問いから最後までみてみてください。

 

はじめは、ちょっと悶々としたことがあってそのことをスッキリと

させたく書いていったのですが、途中からすっきりとして、

全く別の質問に変わっていってます。

 

この悶々としたことも相手にぶつけることなく、

伝え方を考え、冷静に伝えることが

できました。1日で解決してしまいました!!

 

時間が1分でも考えられるのに驚き。スピードがあがる

 

スポンサーリンク

驚いたのは、この思考の速さです。

今まで「ひとり会議」っていうとお茶をすすりながら、

ゆっくりと手帳に自分の気持ち、

頭の中のことをアウトプットしていったのですが、

この「ゼロ秒思考」は、ひとつの問いに対し、1分です。

 

スマホのタイマーをセットしながらやりました。

やっていくうちにどんどんとスピードがあがってきて、

アウトプットも楽になってきました。

 

今までのひとり会議で時間をかけていたのは、

何だったんだというぐらい、

この方法は、短時間で頭をスッキリとさせてくれます。

時間にしたら、これだけのことを考えるのに、1時間以内です。

 

やることが明確になる

 

ものすごく、短い時間での自分の中とのやりとりなのに、

やることが明確になってきました。

質問は、どんどんと自分の中から出てくるものを

書いていったのですが、

 

・時間がとれないのはなぜか?
・スマホはいる?スマホを使用している実態は?
・スマホはどのように使い分けしたらいい?
・削りたい、減らしたいメルマガは?
・インプット1割としていれたいものは?(朝活 多くの人が間違える副業時間術
・昨日のできなかった原因は?
・捨てる勇気。
・昨日は何に時間をとっていた?
・どんな1日が理想?
・どんなライフワークを送りたい?
・何を捨てる?
・何に時間とお金を使っていた?
・インプットしたいもので、毎日の習慣にしたいもは?
・感謝力をつける
・どんな1日を過ごしたい?

 

どんどんと自分のやりたいこと、

なぜそれができていいのかなどが

明確になってきて、やるべきことへのスピードがあがりました。

 

たった1日目でのこの成果、

これを毎日続けたらどんなになるんだろうということが

とても楽しみです。

またレポートしていきますね。

 

「0秒思考」に関しては時間がなくて、

本が読めないと言う方はAmazonのサービス

のAudibleがオススメです。

 

最高で3.5倍速で聞けるので、4時間39分かかりますが、

1時間ちょっとで全部を聴くことも可能です。

 

 

→  Audible が初めての方はこちらから登録する(30日間無料)

 

それでは、一緒にゼロ秒思考楽しんでいきましょう。

うちでは高校生の娘もはじめました。

 

\ SNSでシェアしよう! /

次世代のライフスタイルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

次世代のライフスタイルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 脳のゴールデンタイムを最大活用して時間効率アップ

  • ストレス解消にぴったり!自宅でできる シャドーボクシングは有酸素運動にもなる!

  • 2020年のクールビズの期間はいつからいつまで? 今後もあるの?

  • 朝活を成功させるデキる人の3つの睡眠テクニックとは?

  • 扇風機をコンパクトに収納したい!そんなときに試してみたい収納便利ワザ!

  • ダイエット中体重計に乗らないほうがいいってどういうこと?その理由と痩せるコツとは?