1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 自宅での有酸素運動と筋トレが続かない人の悩みとは?

自宅での有酸素運動と筋トレが続かない人の悩みとは?

 

「よし!今日から筋トレ生活スタート!」

 

「明日から早起きして1時間必ずジョギングするぞっ!!」

 

そう一念発起し、

筋トレグッズやジョギングシューズを買いあさり準備は万端!

 

始めてから数日は良いスタートダッシュが切れるものの、

徐々にペースダウン。

 

いつのまにか買い揃えた筋トレグッズたちは

部屋の隅っこやベッドの下に放置状態。

 

ダンベルにいたってはベランダに置いてある

自転車カバーの重りとなり、

本来の役割を果たせずにいたり。

 

ジョギングシューズは

近所のコンビニへ買い物に出掛ける時にしか

履いていなかったり。

 

そんな経験をされたことがある方も多いはずです。

 

ではなぜ、自宅での有酸素運動や筋トレは続かないのでしょうか?

そんな誰もが抱く悩みの種をいくつか挙げていきたいと思います。

 

自宅には誘惑がいっぱい!!

 

 

自宅は自分の城です。

テレビ、スマホ、お菓子、そして極めつけは寝心地抜群のベッド。

気が散って仕方がありませんよね。

 

筋トレなんて、しなくても良いならば誰もしたくはないでしょう。

たいていの人間はそばに誘惑があれば負けちゃいます。

それはきっとごくごく自然なことなのでしょう。

 

この誘惑を排除するには、

環境を変えるほかに方法なんてなかなかありません。

 

だからひたすらに筋トレにだけに

没頭できる環境に自分の身を置くのです。

 

具体的なアクションを挙げるならば

「ジムへ行く」ことで環境はすぐにでも変えることができるでしょう。

 

体を痛める

 

 

筋トレにも、有酸素運動にも『正しいやり方』があります。

 

それを知らない場合、効果が出にくくなってしまったり、

一歩間違えると自身の身を滅ぼし兼ねません。

 

正しい方法を友人から教えてもらったり、

SNSで調べたりして自己流でやることもできますが

やはり限界はあります。

 

いくら継続力があり、

やる気がある人でも怪我をしてしまったり、

逆効果になってしまったりしていては、

続ける以前の問題になってしまいますよね。

 

結果が出ない

 

スポンサーリンク

筋トレの効果が出始めるのに必要な期間は

性別や体質、体形によって個人差はありますが、

3ヶ月と言われています。

 

3ヶ月間、やれどもやれども目に見えた結果が出てこない

というのは精神的にも非常にしんどいです。

 

当然、1日に1万回の腹筋をすれば

やった分だけ筋肉が付いて、

理想のバキバキのシックスパックを

手に入れられるわけではないですよね。

 

筋トレは繰り返し継続することが重要なのです。

 

筋肉が作られる仕組みはこうです。

まず筋トレをすることにより

一時的に筋繊維は壊れる。

 

そして、そのタイミングで適切な栄養を摂取し、

休養を取ることで筋肉はより強いものへ再生される。

 

つまり、筋繊維の破壊と超回復を繰り返すこと、

筋肉は成長していきます。

 

このことから結果を出す為には、

筋トレをやり続けるという継続力が必要なので

途中で挫折してしまう人も多いのでしょう。

 

一方、有酸素運動の真の効果はダイエットではなく、

『体調を整える』ことです。

 

有酸素運動と言えば『ダイエット』を連想する人は多いでしょう。

 

これは短期的に見ると効果は大きいのですが、

長期的にやり続けると逆効果となる場合もあります。

 

そして、真の効果である『体調を整える』というのは、

疲労回復のスピードが早くなったり、

骨や筋肉の機能低下を抑えることなのです。

 

このような効果は目に見えて現れるもではありませんし、

実感しづらいことでもありますので

達成感や結果を得づらくなります。

 

目標が定まっていない

 

トレーニングを続けた先に自分はどんな体になっていたいのか?

 

理想とするのはどんな体なのか?

 

そのイメージが目標です。

明確に目標を持っていなければ

 

いつ?どんなトレーニングを?どのくらいの時間?

行えば良いのかが不明確になります。

 

適切なトレーニングプランを持っていなければ、

闇雲に目標に向かって走る状態が延々と続くのです。

 

例えるなら、地図を持たずに目的地を目指すのと同じことです。

 

途中で迷って、迷って、

いったい自分がどこまで辿り着けているのかが

分からなくなりますよね。

 

専門知識がない中で、自身で目標に対して、

最良なトレーニングプランを立てるのは容易なことではありません。

 

ましてや自宅で、独りぼっちで計画をたて、

実行するのは並大抵のことではありません。

 

このように筋トレが続かなくなる原因は様々です。

実は、私自身も現在絶賛筋トレ休業中の身なのです。

そう、同じ悩みを抱える仲間はすぐ隣にいるんです。

 

自身の悩みの種類を理解し、

解決策を持って行動することができれば

きっと理想の体に辿り着けると信じましょう!!

 

\ SNSでシェアしよう! /

次世代のライフスタイルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

次世代のライフスタイルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 2020年敬老の日はいつ?敬老の日って本当は何をする日なの?はじまりはこんな理由だったんです【豆知識】

  • 海の日にはこんな遊び方は? 体験メインだから子供にも大人気の遊び方5選!

  • ぷるんと輝くお肌を手に入れる朝の習慣

  • 豆苗とは?栄養が豊富でダイエット食品としても大人気!超簡単な秘伝のレシピ教えます!

  • 主婦のパソコンを使いすぎによる眼精疲労、肩こり、セルフケア法

  • おうち時間をテレビやゲームだけで過ごさないための使い方!アイデアは無限に生み出せる!