1. TOP
  2. シンプルライフ
  3. みずがめ座流星群の2020年の方角や位置は?1時間に5~10個の流星群が見える?!

みずがめ座流星群の2020年の方角や位置は?1時間に5~10個の流星群が見える?!

「みずがめ座η(エータ)流星群」は、

毎年ゴールデンウィークの終わりごろに出現する流星群です。

 

母天体はなんとあの有名な「ハレー彗星」

なんだかワクワクしますね。

 

2020年のみずがめ座η(エータ)流星群の

観測のポイントについて、まとめてみました。

 

 

みずがめ座η(エータ)流星群の見える時間帯は?

 

 

みずがめ座η(エータ)流星群のピーク(極大)は、

5月6日の朝の5時ごろと予測されています。

 

 

観測のおすすめ日時は

 

①560:00~夜明けまで

②550:00~夜明けまで  

 

です。

 

しかし、みずがめ座η(エータ)流星群は、

ピーク時間の前後でも出現数に大差がないという特徴があります。

 

ですので、「おすすめの日が天気が悪い・・・」

なんていう時でも、前日や翌日にもチャンスがあるという事です!

 

これは、天気によってその日に見れないとということが

少し緩和されるので、嬉しいですね!!

 

 

みずがめ座η(エータ)流星群の方角や位置は?

(2019年のみずがめ座流星群の様子をYou tube で見つけました。

見ているだけで癒やされます。)

 

 

流れ星は空全体に飛ぶので、

「この方角から飛びます」というものはありません。

月の光が視界に入らないように観測しましょう。

 

 

1時間に5個から10個の流れ星が見える?!

 

スポンサーリンク

 

今年は満月前の明るい月が夜空を照らしているため、

条件はあまり良くありません。

予想される数は1時間あたり5~10個です。

 

 

日本では流れ星の数はそこまで多くありませんが、

南半球では「ペルセウス座流星群」並の

流れ星の数を誇る流星群なんです

南半球ではなんと、1時間に50個程度見られることも!

 

 

そしてこの「みずがめ座η流星群」は、

12年周期で活動が活発化する流星群といわれていて、

その周期がちょうど今年から!

 

 

2020年から2022年がその周期にあたるので、

今年は期待できるかもしれません!

 

 

みずがめ座流星群は5月と7月に見えちゃう!

 

 

実は「みずがめ座流星群」という名が付く流星群はたくさんあります。

 

 

その中でも流れ星を観測できるのが、

先ほどまでご紹介していた「みずがめ座η(エータ)流星群」

「みずがめ座δ(デルタ)南流星群」です。

 

 

みずがめ座η(エータ)流星群は、

ゴールデンウィーク中(4月19日から5月28日頃)に出現する流星群。

 

 

そして、みずがめ座δ(デルタ)南流星群は、

7月12日から8月23日に活動する夏の流星群です。

夏休み最初の流星群として人気があります。

 

みずがめ座δ(デルタ)南流星群の見れる日時は?

 

今年のみずがめ座δ(デルタ)流星群の ピークは728

 

 

月が23時過ぎに西の空に沈むので、

月明かりに邪魔されず観測条件はとても良いんです。

 

 

この流星群は7月28日に限らず前後数日間、

流星を観測することができます。

 

 

また、同時期には 「やぎ座流星群」も重なるなど、

流れ星の数自体が多い時期ですので、

一緒に観測することができます。

 

 

みずかめ座流星群の位置と方角はこちら

 

 

流星群は、空の1点から放射状に降り注ぐように見えます。

その1点のことを放射点といいますが、

放射点の方向だけに現れるのではなく、空全体に現れます。

 

 

ですので、「位置や方角は気にしないで、空全体を見る」が正解です。

 

 

しかし「空全体って?何か手がかりがないと難しい!」

という方もいると思います。

 

 

そんな時は、みずがめ座流星群の放射点がある

「水瓶座」の方角を見ると良いでしょう。

 

 

★みずがめ座η流星群の時の水瓶座の位置は「南東の空」にあります。

そばに火星が輝いていますので、わかりやすいでしょう。

 

★みずがめ座δ(デルタ)流星群の時の水瓶座の位置は「南南東の空」にあります。

目印になる惑星などはなかったので、一般的な水瓶座の探し方です。

 

南南東の空をみると、小さいきゅっと三ツ矢の形に並んだ(Y字)

4つの星があります。

 

そこから下に降りていくとひときわ輝く1等星の

「フォーマルハウト」が見つかります。

 

・・・そのあたりです!

 

 

みずがめ座流星群は東京からでも見える?

 

もちろん、東京の空でも見れます!

ただ、観測には注意点があります。

 

 

光という光をシャットアウトしてください!

 

街灯やネオン・自動販売機の光、車のライト。

これらの光が届かないところがいいです。

例えば、広い公園や海のそばなんておすすめ。

 

「自宅のベランダでしか見れない」という時は、

視界に光を入れないようにモノや手で隠すだけで違ってきますし、

天頂を眺めると空じたいが暗いのでよく見えます。

 

 

空が広く見れる場所

 

流れ星は空のどこにでも流れます。

よりたくさんの流れ星を見たいのなら、

「地平線まで」とはいかなくても、

夜空がより広く見れるほうが確立があがります。

 

ちなみにわたしは屋上から見るのが好きです。

 

 

スマホの画面の光

 

細かいですが大事な点です。

一度光を見てしまうと、暗闇に目が慣れるまで15分くらいかかります。

目が慣れていたほうが、暗い流れ星も見逃しません。

 

 

月明り

 

月がある場合は、月のある方角を避けて観測しましょう。

 

都内の広い公園といえば、新木場駅からすぐの「夢の島公園」があります。

 

ここにはとても広い芝生の公園があるので

広い視野も手に入れられますし、

寝転がって流星群を見るができます。

 

他にも国立天文台のある「武蔵野の森公園」

「石神井公園」も、広くてアクセスも良くおすすめです。

 

個人的には「舎人公園」もおすすめ。

高台もありますので空がとても広く見れます。

 

まとめ

 

ここまで2つの「みずがめ座流星群」について、

書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

この二つの「みずがめ座流星群」は長期のお休みに活動するので、

学校に行っているお子様も、仕事をしている社会人の方も、

観測できるチャンスがある流星群です。

 

仕事のお休みの前の日に、少し夜更かしして夜空を眺めてみませんか?

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

次世代のライフスタイルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

次世代のライフスタイルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人気が絶えないファイナルファンタジーVIIがリメイクで登場! 次回作にも期待大!!

  • 旅の醍醐味!軽自動車で車中泊を満喫してみては? プライバシー保護はカーテンでバッチリです!

  • ファストファッションが生み出す深刻な環境問題とは?知らなかったじゃマズイかも!

  • バーベキューの準備リスト!忘れちゃいけないものから便利なツールまで紹介します!

  • 2020年高級抹茶アイスのお取り寄せ人気店舗はどこ?抹茶大好きな方へのオススメ

  • テレワークに必要なスキルとは?テレワークに必要なツールやアプリも紹介します!