1. TOP
  2. シンプルライフ
  3. 夏に大掃除?!実は大晦日にやるよりも圧倒的に効率的なんです!

夏に大掃除?!実は大晦日にやるよりも圧倒的に効率的なんです!

みなさんは毎年大掃除をいつやっていますか?

大掃除と言えば年末を思い浮かべる方が

多いのではないでしょうか?

 

しかし、実は『夏』も大掃除を行うのに

適した季節であると言われています。

 

冬にやると冷たくてつらい水廻りの掃除も夏にすれば苦になりません。

それに、夏は気温も湿度も高くなるので汚れも落ちやすくなります。

 

また、年末は仕事が忙しかったり、

行事ごとが多くなるのでついつい

大掃除が後回しになりがちです。

 

こういった理由から、

『夏の大掃除』が徐々に注目しはじめられています。

 

ひとえに『大掃除』と言っても、

様々な種類の掃除がありますよね。

 

ですので、今回は夏のうちにやってしまうと効率的な

掃除をご紹介していきたいと思います。

 

レンジフードの掃除は夏にやってしまいましょう!!

 

 

換気扇には様々な油汚れが付着しています。

油は気温が上がると溶けだし、

柔らかい形状へと変わっていきます。

 

ですので、気温が高い夏の換気扇は

冬よりも断然掃除がしやすく、

汚れを落としやすくなっています。

 

換気扇を洗う際には、パーツを50℃~60℃の

重曹を入れたお湯につけて、つけ置き洗いをします。

 

換気扇内の汚れにも重曹を溶かしたお湯を

タオルにしみ込ませて内側、外側の

汚れを落とすようにしましょう。

 

夏場は気温が高いので、

お湯も冷めにくく長い時間温度を

保てるというメリットもあります。

 

レンジフードというのは家の中で

最も油っこい汚れがある場所の一つです。

 

夏場に掃除をすることで、

少しでも負担軽減になるようにしていきましょう。

 

お風呂やキッチンまわり、フローリングなども夏にやるとすぐ乾燥できる

 

スポンサーリンク

 

 

お風呂やキッチンなどの水廻りの掃除は夏に行うのが最適です。

冬とは違い水の冷たさも気になりませんし、

気温も高く乾燥まで時間がかからないので、

カビが生えるのを防ぐこともできるでしょう。

 

せっかく掃除をしてキレイにしたにもかかわらず、

乾燥が遅れたことによりカビになってしまっては意味がありません。

 

フローリングの水拭きやワックス掛けも

同様のことが言えるでしょう。

 

夏は気温が高いのと、

換気がしやすいので短時間で床を乾かすことができます。

 

特にリビングなどのメインスペースは

短時間で乾かさなければ生活に

影響をきたす可能性もあります。

 

エアコンのフィルター掃除や扇風機のお掃除も夏のうちに

 

 

夏にエアコンのフィルターの掃除を行うと

約4%の電気代の節約になると言われています。

 

環境省の調べでは、夏場2週間に1度フィルター清掃をすることで、

消費電力を約4%削減できるとされています。

 

掃除の際は、フィルターのパーツを外し、

重曹を50℃~60℃のお湯に溶かしつけ置きます。

 

夏場はお湯が冷めにくいこともあり、

汚れを落としやすいです。

 

エアコン内部の掃除は重曹を溶かした水でタオルを絞り、

拭き掃除をすると汚れが落としやすくなります。

 

扇風機は夏の終わりにはにしっかりとそうじを行いましょう。

外枠と羽根を全て取り外し、水かお湯で洗うようにしましょう。

 

それをするだけで、来年も涼しい風を味わうことができますね。

扇風機の片付け方については、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

扇風機をコンパクトに収納したい!そんなときに試してみたい収納便利ワザ!

 

まとめ

 

このように水を使う掃除を中心に、

夏に行うと時短になり、経済的な負担も軽減されます。

 

逆に、冬に向いている掃除も様々あるでしょう。

ですので、全てを1度の掃除で終わらそうとするのではなく、

夏と冬の二度にわけて行うのも一つの手です。

 

夏に一か所でも掃除を終わらせておけば、年末の大掃除への負担が和らぎますし、

作業量が少なくなることで、

掃除自体のクオリティーも高まるのではないでしょうか?

 

『夏』と『冬』をうまく使い分けてキレイなお部屋にしたいものですね!!

\ SNSでシェアしよう! /

次世代のライフスタイルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

次世代のライフスタイルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 豆苗とは?栄養が豊富でダイエット食品としても大人気!超簡単な秘伝のレシピ教えます!

  • シンプルライフ、ミニマリストの真髄をあの斎藤一人さんに学ぶ

  • お土産にはスイーツ!!東京で人気といえば〇〇スイーツです!穴場スイーツも紹介

  • インテリアグリーンおすすめは室内で育てられる小さめなものが人気【風水効果あり】

  • エアコンのフィルターを掃除するだけでこんなに差が!!10分でできるお掃除方法

  • タワーマンションは大丈夫?地震を想定して知っておくべき耐震性の構造と種類